Mehata Hiroshi - Noum zeccyou

2013| 13/05>13/06


Noum
impresión digital sobre tela
120 × 103 cm [2013]

Noum zeccyou -Mehata Sentimental Legend ( with Gaiamamoo and Lan)
El día de la inaguración Mehata Hiroshi realizará un concierto en directo con la colaboración de Giamamoo y Lan.

Noum is a coined word that I made. the moment just before entering in a dream, conscious and unconscious intersect. Are formed by the interpretation that dream like it in the world of Noh. It is said that Noh is expected to appreciate in a state between sleeping and waking. Dream in that state. In addition, the pronunciation is the same reading (different kanji) It has the same meaning as the fog. It symbolizes sound like a tornado and Japanese dark atmosphere that I often use. And, if you read the letter from the opposite side of Noum, become word meaning.
Etiquetas: Dream, Exhibition, Experimental music, Futuristic, Improvisation, Japan, Mehata, Noise, Noum, performance, Ritual, Shadow, Times, Tokyo, Vision.




Mehata Sentimental Legend 
"For New Live Track-Noum-ryoOw" 
目秦センチメンタルレジェンド
KOENJI PENGUINHOUSE 27.MAY.2011
高円寺ペンギンハウス

 

Noum-Kuroki-Zeccyou
impresión digital sobre tela
145.6 × 103 cm [2013]
Noum-Ai-Koto
impresión digital sobre tela
103 × 145.6 cm [2013]

Visual, sound, dreams and eyelids, light and shadow.other, have a lot of pictures.

Noum-Energy-NammanKi
impresión digital sobre tela
103 × 145.6 cm [2013]


Noum-Zeccyou-Kagekumo
impresión digital sobre tela
103 × 145.6 cm [2013]


Noum-Mold-Gurade
impresión digital sobre tela
103 × 72.8 cm [2013]



Mehata Sentimental Legend. 能夢絶頂。 目秦センチメンタル伝説。能夢、 能夢状態とは、夢に入る直前にある現実と非現実の合間にある無意識の時間。 光と影の境界線、視覚と音楽の境目のところにあるどちらでもない実体感。とか。

Member Since:

February 27, 2008

Members:

目秦センチメンタル伝説

Sounds Like:

Mehata Sentimental Legend is sound artist from Japan. Fusion of ancient music and future music. The boundary line of light and a shadow. The unconscious domain in a dream and an actual boundary line. Artist page in Face book http://www.facebook.com/pages/Mehata-Sentimental-Legend/226576750702345?sk=wall アルバム 「能夢絶頂」は視覚アートと音楽アルバムの連動での展開を行っています。海外アーティストとのコラボ作品他FreeGaGaku-Projectなど。アートワークの制作も行っています。 SoundCloud のページから試聴できます。  エレクトロニクス、サンプラー、ギター、篳篥、パーカッション等を使用します。  バンドTogoronomiko(トゴロノミコ)の一員(活動不定期)。2011年2月トゴロノミコでAustraliaツアー。その他即興等でいろいろな所で共演させて頂いています。 元「何が可笑しい、何も可笑しい事はない」のギタリスト。過去、秘境祭、デザインフェスタ、その他幾つか野外フェス幾つかのバンドで出演等々。 2011年10月 アルバム 能夢絶頂、ドイツのMind Plug Records よりリリース。(古事記みたいなアルバム) i tunes にて日本でも購入可能です。http://itunes.apple.com/jp/album/noum-zeccyou/id477849640?l=enhttp://mindplugrecords.de/album-mehata-sentimental-legend-noum-zeccyou.html アルバムレヴュー (イタリアのweb雑誌)http://www.soundsbehindthecorner.org/the-loft/490-mehata-sentimental-legend-noum-zeccyou.html (イギリスのweb雑誌)http://www.thesleepingshaman.com/reviews/album-reviews/m/mehata-sentimental-legend-noum-zeccyou-dd-2011/ (ドイツのweb雑誌)http://kulturterrorismus.de/rezensionen/mehata-sentimental-legend-noum-zeccyou.html Majica印 米Ewphoriaよりリリース(2012)http://ewphoria.bandcamp.com/album/majica VA. MindPlugRecords 2nd Anniversary レーベル二周年コンピに参加。ソロの他、Wilhelm Matties とのFreeGagakuの曲も収録(2012) http://archive.org/details/MindPlugRecords-TheSecondAnniversary VA Sounds Behind the corner vol.5に一曲参加。http://www.soundsbehindthecorner.org/download.html レアトラック集 vol.1 Vol.2 Mehata Sentimental Legend Earliest works 2007~2011 vol.1 イタリアのweb雑誌の企画でリリース。 レビューhttp://www.soundsbehindthecorner.org/the-loft/633-mehata-sentimental-legend- その他 近況 ブラジルのGeorge Christian との共作アルバムリリース2012Spectolopol Records。 一曲映像作品に。http://vimeo.com/37019378 アメリカのOwl Dreams の映像作品にコラボした音源と。http://vimeo.com/38152172 動夢(オムニバスアニメーション)の上映会作品に一曲提供。http://www.dome-anima.com/ 2013年5月、スペインオビエドのギャラリーTEXUでアートワークの初個展開催。 同年4月、スペイン人画家Jordi Bofillとのコラボレーション作品の展示が、スペイン・ジローナの歴史博物館で。http://www.galeriatexu.com/PROGRAMA/programa.htm ....

Record Label:

 MindPlugRecords, Ewphoria,etc..
Tシャツなどのアートワークデザインもしています。http://www.ttrinity.jp/shop/noum1123/ デジタルアートとポストカード、グッズなど。http://www.zazzle.co.jp/mehatasentimental

 

| contacto
Mehata Hiroshi > webSite